FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2008'12.20.Sat

Felicity

Felicity

パターン:Felicity from Knitology
使用糸:SKIEXE ALPAKA(SKI) 1.5玉
使用針:6、8号輪針

これは着用写真がないと何が何だか分からなくて
申し訳ないですね・・・。
Ravelryで見つけたフリーパターンで
今どきのかっこいいシルエットのニット帽なんですよ。
下の部分はピッタリしていて
途中で針の号数を上げて増し目をしてふっくらさせます。
指定糸より細いので作り目は増やしたんですが
段数を増やすのを忘れていたので
てっぺんのふわっとした余り部分が少なくなってしまいました。
でもこれはこれでなかなかヨイです。

使用糸は以前編んだ「Wandering Aran Fields」の余り糸。
0.5玉ほど残ってしまったけど
在庫糸が使い切れると気持ちいいものですね。
スポンサーサイト
完成品 2008:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2008'12.10.Wed

春の日記

春の日記

パターン:春の日記 from ニット・コンチェルト
使用糸:シェトランドヤーン
使用針:3、4号輪針

12月になってから仕事が忙しくて
なかなかブログが書けませんでしたが
「春の日記」出来ました。やったー♪
以前編んだWispと一緒に渡しました。
母はさっそく着用して友達に見せびらかしているようです。
喜んでもらえて私もとってもうれしいですわ。

天気が良くて色が飛んじゃいましたが
もうちょっと色の濃淡がはっきりしてます。
すぐ下の画像くらいかな。
使用した青、紫、緑、黄色は糸玉で見ると
ピンク、茶のグラデーションに馴染むのか?ってくらい
違うトーンの色なのに編んでみると合うんですねー。
嶋田さんマジックですよ。
実は青や紫の順番を変えてるので本と違います。
自分で色を考えることはできないけど
配置を変えるくらいはチャレンジしてみてもいいかな、とやってみたけど
ただ順番を変えるだけなのに散々迷いましたね(笑)。

これでフェアアイルを2枚編んだので
そろそろ自分サイズを編んでみたいですね。
でもこの「春の日記」を着てる母を見て
今まで無関心だった父が興味を示してました。
父のも編んじゃう?
完成品 2008:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2008'11.19.Wed

編み込みキャップ 

編み込みキャップ 

パターン:編み込みキャップ from 冬空にあうニット小物
使用糸:ニュー・カシミヤ100(ピエロ)
     プリンセスアニー(パピー)
使用針:3、4号輪針

編み込みキャップが編み上がりました。
でもこれで完成じゃないんです。
本の通りにてっぺんにポンポンを付けるつもりですが
糸が思った以上に余りまして。
ニュー・カシミヤ100は4玉持っていたので
本体とポンポンで全部使い切れると勝手に思い込んでいたのに
本体が編み上がって半分も使っていません。
ポンポンは多分1玉あれば作れるよなぁ・・・。
糸長65mなんて糸だまを1玉残しても使い道にとても困るし
他にも何かを編んで残り全部をポンポンに使うことにしました。
なのでしばらく保留。

母から「フェアアイルベストを早く着たい。」コールを受けまして
毎日せっせと編んでます。
昨日から急に寒くなってきたし
いよいよウールの季節ですね。
完成品 2008:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2008'10.21.Tue

Wandering Aran Fields

Wandering Aran Fields

パターン:「Wandering Aran Fields」 from 「Wrap Style
使用糸:SKIEXE ALPAKA(SKI) 9玉
使用針:6、7、8号輪針

まだボタンが決まってなくて
家にあった貝ボタンを置いてみましたが
もう少し大きいのを探すつもりです。
本ではボタン3個ですが1個にしました。

アルパカ混なので重さで伸びそうということで
前立てをきつめに編んだらつれてしまった事と、
襟のゴム編み止めの汚さ。
この2点が気になるところではあるけど
なかなかかわいいんですよ、デザインが。
ひじが隠れる長さで動きやすそう。

下の本の画像を見てもらえば分かりますが
首周りがもっとゆったりしてて
襟にも1個ボタンを付けるんだけど、
襟のゴム編みを少しきつく編んだら
上手い具合に襟元がしまったので襟の長さを短く変更。
本の1番上のボタンを閉めた状態と同じように
1個のボタンで首周りが開き過ぎずに羽織れるようになりました。
使えるのは来月かな?
昼間は網戸だし、これを書きながら蚊に刺されたりと
まだまだウールの季節じゃないんです。

そして「Norah Gaughan, vol. 3」から
Calvert」を編み始めましたよ。
完成品 2008:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2008'09.27.Sat

BRONTE

Bronte

パターン:「BRONTE」 from 「A Yorkshire Fable」
使用糸:Rowanspun 4Ply 4かせ
使用針:8号輪針

150cm×45cm
こういうものが出来上がると早く寒くならないかなって思いますね。

パターンブックには首にぐるぐる巻いた写真しか掲載されてなくて
模様がよく分からないんですよ。
編み図があるから何となくは分かるけど、そんなんでいいのかな。
海外のパターンブックってそういうのたまにありますよね。
せめて模様が分かるように掲載して欲しいな。

編み方は簡単なので1ヶ月も掛かりませんでした。
やっぱりレースを編むのは好きだなーって再確認。
涼しくなってきたしモヘアでレースを編んでみたいな、と。
完成品 2008:  トラックバック(-)  コメント(-) 
 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。