FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2008'10.21.Tue

Wandering Aran Fields

Wandering Aran Fields

パターン:「Wandering Aran Fields」 from 「Wrap Style
使用糸:SKIEXE ALPAKA(SKI) 9玉
使用針:6、7、8号輪針

まだボタンが決まってなくて
家にあった貝ボタンを置いてみましたが
もう少し大きいのを探すつもりです。
本ではボタン3個ですが1個にしました。

アルパカ混なので重さで伸びそうということで
前立てをきつめに編んだらつれてしまった事と、
襟のゴム編み止めの汚さ。
この2点が気になるところではあるけど
なかなかかわいいんですよ、デザインが。
ひじが隠れる長さで動きやすそう。

下の本の画像を見てもらえば分かりますが
首周りがもっとゆったりしてて
襟にも1個ボタンを付けるんだけど、
襟のゴム編みを少しきつく編んだら
上手い具合に襟元がしまったので襟の長さを短く変更。
本の1番上のボタンを閉めた状態と同じように
1個のボタンで首周りが開き過ぎずに羽織れるようになりました。
使えるのは来月かな?
昼間は網戸だし、これを書きながら蚊に刺されたりと
まだまだウールの季節じゃないんです。

そして「Norah Gaughan, vol. 3」から
Calvert」を編み始めましたよ。
完成品 2008:  トラックバック(-)  コメント(-) 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。