FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2008'12.02.Tue

あと少しです

あと少し・・・

パターン:春の日記 from ニット・コンチェルト
使用糸:シェトランドヤーン
使用針:3、4号輪針

かなりゆっくりと進めてきた「春の日記」のベストもあと少し。
これだけを編んでれば3ヶ月も掛からないだろうけど
すぐ小物を編み散らすのでね・・・。

中央に写っているのはニッターシンブル。
私はフランス式で編むので、フェアアイルを編む時は
2色の糸を左手で1本ずつ持ち替えながら編んでました。
両手で1本ずつとか色々試したけど、どれもできなくて・・・。
色を交換する度に手を離して持ち替えてたので
時間が掛かって仕方がなくてニッターシンブルを朝鶴さんで購入。
これを使うと糸の引き加減が調節し難いので
使い始めてすぐの頃は手加減がゆるゆるになり何度かほどきました。
引き締め気味に編むゴム編み部分は使わない方がいいみたい。
主に身頃を編む時に使いましたが
このベストの身頃の最初の部分は
手加減がゆるい部分ときつい部分があります・・・。
母のベストで編み方を練習してごめんなさい(笑)。
慣れてくるとかなり時間が短縮されるし
私のきつい手加減がいい具合にゆるんで
前回の「岩の上の羊飼い」より
編地のデコボコが緩和されたような・・・。
今では編み込みをするのになくてはならない存在です。
フェアアイルはホントに編んでて楽しい。
次は何編もうかなー。

・・・この後、首周りがきつくてもう1度編み直しました・・・。
編みもの 2008:  トラックバック(-)  コメント(-) 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。