--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2009'08.20.Thu

「Devon」編み始め

しましま

パターン:「Devon」 from 「Breeze

サイズ:XS
使用糸:オークションで購入したカシミヤ混ウール4本取り
使用針:5、6号輪針

Kim Hargreavesさんのパターンブックは4冊持ってて
写真集のように眺めてるだけだったけれど
やっと編み始めました。
多分一番簡単であろう「Devon」。
パターンでは往復編みですが
ぐるぐると輪で編んでます。
実はメビウスにして一度ほどいてますけど・・・。
そして、ここまで編んで1目ゴム編み部分が
パターンでは表2目、裏1目のゴム編みだと気付いた・・・。
ま、まぁ・・・いいか。

使用している糸が数年前にオークションで購入した
イマイチどう使えば良いのか困っていたコーン巻きの糸。
レースを編みたくて細い糸を買ったんだけど
1本取りで編めないような細い糸がどかっと届きまして。
レースは掛け目や2目1度の連続だから
1本取りじゃないと目を落としそうで無理だよーー。
じゃあ、セーター編もうかとスワッチ編んで洗うと
工業用の糸って縮むんですよね。
縮み率まで考えて編むほど知識も技術もないし
でも洗うとふわっと毛羽立って柔らかくなってとても良い感じ。
捨てられないし、ホントに困ってた糸でした。
このパターンを見たときに
多少縮んでも影響なさそうなので
押入れから引っぱり出してきました。
よし、ぐるぐるがんばるぞ。

Interweave Knits秋号も届いたし
(毎回トラブルもなく、とてもキレイな状態で届くので感心するわ)
Kim Hargreavesさんの新刊も出たし
秋冬のパターンブックが出揃い始めて
いよいよウールのシーズン到来ですね。
編みもの 2009:  トラックバック(-)  コメント(-) 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。